WrapTag - NFT
物理的ロックアップNFCタグ

WrapTagは、WrapTag社が開発した画期的なNFTツールです。WrapTagはコレクションアイテムや作品の所有権、その履歴をブロックチェーン上に永続的に記録する物理的なNFCタグです。それぞれの証明書NFTはブロックチェーン上に作成者のアドレスや取引履歴が永続的に残るため常に追跡可能であり、第三者から偽造されることが無く安全に管理できます。

ABOUT

WrapTag(ラップタグ)とは?

WrapTagは、日本のWrapTag社が開発した新時代のNFTタグであり、製品や作品んを唯一無二の証明書NFTとしてデジタル化しタグ付けすることができます。
 

ブランドを守る

物理的なNFC WrapTagは、NFT証明書と高度に暗号化されたブロックチェーン技術により第三者が複製できず、NFT同様に唯一無二のものとなります。


商品の価値を向上させる

WrapTagは、ブロックチェーンによってあなたのコレクションが唯一無二の存在であることを証明します。
 

未来の新技術

NFTはWEB3.0の世界を開く未来への鍵となります。NFTは企業や製品のブランディングに素晴らしいソリューションをもたらします。
 
2022年6月よりBGMはNFTで革新的サービスを提携するWrapTag社、IPFS事業を牽引するClearSky社三社合同で『WEB3.0事業』を本格始動いたしました。
 

IPFS

 

WrapTagの仕組み

NFC WrapTagは、証明書NFTを含む物理的なロックアップNFCタグです。あなたのコレクションアイテムにロックします。1つ1つのタグには、WrapTag Inc.の内部サーバーに記録された暗号化されたシリアルナンバーが付いています。
 
知的財産権 特許

  • J.P.PAT 6710401
  • U.S.PAT PEND
  • C.N.PAT PEND

 

WrapTagのバリエーション

WrapTagは3つのバリエーション(Lock-up Tag、Seal Tag、Cloud Tag / QR Tag)があり、目的や用途に合わせて自由に使い分けることができます。
 

 

Lock-up Tag

Lock-up Tagは、NFC WrapTagの最初のタイプです。NFCチップを搭載した2つのプラスチック片と、1本のストラップで構成されています。一度ロックされると、すべてのパーツがしっかりと永久に保持されます。
 

Seal Tag

Seal Tagは、基本的にLock-up Tagと同じ特性を持つNFCステッカーです。特殊な粘着剤を使用しており、一度起動すると強力に保持されます。
 

Cloud Tag / QR Tag

Could TagおよびQR Tagは、自由にカスタマイズできるWrapTagです。ユーザーが独自のNFCタグやQRコードを作成し、WrapTagシステムに登録することで、簡単なステップで運用することができます。

 

WrapTagアプリ

WrapTagアプリは分散型のウェブアプリケーションで、これを利用してスマートフォンでNFCWrapTagをスキャンすることによりユーザーは空白のNFC WrapTagに作成した証明書NFTを挿入することができます。
 
また、すでに証明書NFTがある場合は、含まれる証明書NFTを検査することができます。
 

WrapTagの導入例

 

・所有証明としてのNFT発行
・NFTタグによる製品管理
・NFTによるアート作品の所有権証明

 
日本そして世界中でさまざまな業界団体が既にNFT事業への参入を進めてあおり、例えば自動車メーカーではアルファロメオ、ランボルギーニが独自のNFT(非代替性トークン)を付加した自動車を販売する予定で開発を進めています。
 
またLouis Vuitton(ルイヴィトン)、Gucci(グッチ)、DOLCE&GABBANA(ドルチェ&ガッバーナ)等のラグジュアリーブランドも既に、NFT事業に参入し新たな製品やサービスを展開しています。
 
自社製品や作品にWrapTagを導入してみませんか? 製品だけで無くサービスやロゴなどの商標の所有権証明にもWrapTagは広く導入されています。
 
WrapTagへのご質問や導入のご相談、WrapTagのご注文は、下の『専用フォーム』からお気軽にお問い合わせください。
 

BGMはMeta社(旧Facebook社)のOFFICIAL BusinessPartner『pimclick』の日本支社です。pimclickは、全スタッフがFacebookの公式BluePrint Certificationを取得。METAVERSE広告分野でトップクラスのデジタルエージェントとして、あなたのイメージする世界観、製品・サービスを『METAVERSE』上に構築いたします。
 
 

BGM WEB SERVICEの『WEB3.0』事業

 

 
 
 
 
BGMは2022年6月より、 Clear Sky社WrapTag社と協力体制を築きIPFSの分散型保存システム、NFTを使用した物理タグ、METAVERSEプラットフォームGAIATOWNによる 『WEB3.0』の全テクノロジーを網羅した新たなサービス体制を構築しました。